イオンカードの限度額について

イオンカードはクレジットカードであるため、当然限度額が設定されております。

クレジットカード業界における限度額とはすなわち、ひと月あたり何万円まで使えるかですね。

これを知っておかなければ、例えば月末になってクレジットカードの支払いをしなくてはならないのに限度額を知らなかったせいで支払いができなかったり、旅行代金を払おうと思ったのに限度額に達していたせいで払えない…みたいな事が起こったりします。

今回はそんなイオンカードの限度額について解説していきましょう。

イオンカードの限度額の初期設定額は?

まず知っておくべきはこの情報でしょう。クレジットカードを手に入れたあと、限度額の上限を上げる設定を行う人はあまり多くないかと思われます。

つまり限度額を初期状態にしている人はかなり多いはずです。

イオンカードの初期設定額ですが、これは基本的には50万に設定されていることが多いようです。

基本的には…というのは、過去のクレジットカード利用履歴によっては50万円以上に設定される事があるからです。

他にもクレジットカードを持っており、それを長く使い続けて来た人はいきなり上限が100万からスタートの可能性もあります。

勝手に増えることも

何の問題もなく順調にクレジットカードを使っていると、定期的に利用上限が上昇する事もあります。

たまに「イオンカードを使っていたらいつの間にか上限が100万円になっていた!」と言う人がいますが、これはこの勝手に上限が上がる仕様のせいというわけですね。

上限の確認方法

クレジットカード利用上限、もしくはショッピング枠を確認する方法は2つあります。

1つはイオンカードが送られてきた時に付属していた紙です。そこにはカード発行時点でのショッピング枠、キャッシング枠の最大値が記載されています。

といっても限度額は勝手に上がっていくので時間が経つと信用の出来ない数字になっていきますけどね。

もう1つはインターネットです。イオンカードのマイページに行くと確認できます。

Screenshot at Jul 22 15-36-09

私の場合は特に何も設定していないので全部50万のままでした。

クレジットカードの利用履歴により、人によってはこの上限が勝手に100万になっている事があるので注意しましょう。

限度額の増減方法

限度額が50万だったけど、多すぎるから減らしたい!と考える人も少なくはないでしょう。

たしかにクレジットカードの限度額なんて10万程度で十分ですからね。多すぎるというので減らしたいという場合も、マイページから変えることが可能です。

Screenshot at Jul 22 15-49-37

このご利用可能額変更申請より…

Screenshot at Jul 22 15-36-49

こんな感じで必要な情報を入れていきます。

総利用可能枠:キャッシング枠+ショッピング枠合わせての希望総利用額を入力します。上限は100万で、100万以上には絶対に上げられません。

うち月賦枠:分割払いでの希望利用枠を設定します。分割払いを多用するなら気持ち多めに設定しましょう。

うちキャッシング枠:総利用可能枠のうち、キャッシング枠がどれくらいになるかを設定します。総利用可能枠ーキャッシング枠がショッピング枠になります。

年収:年収を入れます。

借入金:借り入れている金額を入れます。

ご利用目的:増額するにあたってその理由を選択します。

住宅ローンまたは家賃支払有無:住宅ローンか、家賃を払っているかを選びます。

配偶者の有無:配偶者がいるかを選択します。

増減の申請をするにあたって、再審査が必要になります。

希望額が高ければ高いほど審査に通る可能性は低くなっていくので、利用額を上げたい場合は可能な限り自分の必要ギリギリにしましょう。ただ、毎月限度ギリギリまで使っている、もしくは長い間使い続けている…みたいな人は100万にしてもいきなり通るかもしれません。

ちなみに、限度額を上げようとして再審査を受け、その審査に落ちてもカードが取り上げられることはありません。

上限を上げる場合

上限を上げる場合は、ご希望利用可能額を50万以上にして申請をするだけです。

Screenshot at Jul 22 15-37-25

繰り返しになりますが、50万位上に設定した場合は再審査が入るので、大きく設定し過ぎないようにしましょう。

限度額の最高値は100万となっており、これよりも上げることはできません。これいじょう付かいたければイオンカード以外のカードを保つ必要があります。

下げる場合

上限を下げたい場合は、逆に上の画像のご希望利用可能額を50万以下に設定して申請するのみです。

恐らくですが、下げる場合には再審査は必要ないはずです。というか下げるのに審査なんてする必要ありませんからね。

限度額の最低値は10万となっています。これより下げることは出来ませんが、限度額が10万未満のクレジットカードも多分存在しません。

ゴールドカードの限度額

イオンカードと、イオンカードゴールドカードでは限度額が変わってきます。

そもそもイオンカードゴールドは年間100万円以上使った人のみが招待されるクレジットカードであるため、限度額が違うのは当たり前ですよね

イオンカードゴールドカードの上限は最大200万となっているようです。

ただ、だからといってイオンカードゴールドにすると限度額が勝手に上がるというわけでもないようです。

人によってはゴールドカードにしたのにもかかわらず限度額50万円のまま変わらなかったという人もいるようです。

ただ、そんな人でも申請だけは上限200万で申請はできるようになっているはずです。

もちろん限度額200万にしたければそれなりの収入やクレジットカードの月額利用が必要になってくるとは思いますが…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする